石塚株式会社のご紹介です。

社名の由来
創業者 熊谷武司の出身地は、長野県飯田市です。
その飯田市には多くの古墳があることでも知られていますが、創業者の自宅の庭にも古くから石の塚がありました。
いつまでも変わることのないその様をみて育った創業者は、いつか自ら起こすであろう会社を未来永劫繁栄させていきたいと思いつづけていました。
そして実際にその時が訪れました。
足下は'石の塚'のように実に硬く、一歩づつ堅実に歩みながら。長年の風雪にもびくともすることなく立派に耐え抜く'石の塚'。
そのような会社でありたいとの強い決意で'石塚'と命名しました。

Bearlon
【Bearlon】ベアロンって、あちらこちらで見かけますか?
それは、当社の商標です。
プラスチック(合成繊維も含む)の中でも早くからポピュラーなものの1つであったナイロンですが、その'nylon' 'ナイロン'の後ろ2文字'lon' 'ロン' を、呼称の前後に付けた会社名や商品名、商標などが一時期流行っていたようです。
一方、当社の創業者の苗字は'熊谷'ですが、その'熊'から英語で'Bear'を頭にもってくることにして、 その後ろに前述の'lon' 'ロン'をドッキングさせて、ネーミングが完成したわけです。
Bear+lon  ベアー +ロン
このように、合わせ技で生まれた当社の商標は、 【Bearlon】ベアロンとして今日まで長年にわたって、様々なシーンで多くのかたがたに親しまれています。

会社概要
社長メッセージ
会社概要
沿革
社名の由来
このページの先頭へ戻る