• 用途・製品分野別
  • 機能別

防錆

その他

商品名:気化性防錆剤 ゼラストVCカプセル (10475)

電気電子機器を錆からガードする!

[性能]
ゼラストは電気電子機器に使用できる唯一の気化性防錆剤として、その優れた性能は米国軍用規格(MIL)MIL-I-22110A、また、日本工業規格JIS・Z1519(NP-18)に合格しています。

[気化性防錆剤とは]
常温で気体となる腐食抑制剤であり、昇華したガスが大気中の水分に溶解にすることにより、錆の電気化学反応を抑制するものです。

[一般性状]
●有効温度
80℃以内(80℃を超えると徐々に性能が劣化します。)
●燃焼性
昇華ガスに引火しませんので、高圧盤や防爆機器内に使用可能です。
●安全性
米国食品医薬品局(F.D.A:日本の厚生省に相当)では、食品工場内での使用を許可しております。

[電気電子機器への影響]
ゼラストは、電気化学的に腐食を抑制するものですから、絶縁抵抗、接点の接触抵抗、熱伝導率や透磁率に悪影響を与えません。

[非鉄金属への影響]
ゼラストは、各種化学薬品が配合されている為、銅、銅合金、アルミニウム、アルミニウム合金、半田、銀などほとんどの非鉄金属に効果があります。
*鉛、カドミウム、アンチモンの単体には効果なく、逆に高温高湿下で悪影響を与えますのでご注意下さい。

[非金属への影響]
ほとんどのプラスチック、塗料、ゴム、接着剤、インク等には悪影響を与えません。
ただし、工業計器目盛盤の白色塗装や透明のポリエチレンフィルム、および塩化ビニールフィルムに対しては長期間による黄変が生じることもありますが、材質の劣化や塗装の剥離への影響はありません。

画像


気化性防錆剤 ゼラストVCカプセルのお電話でのお問い合わせはこちらから
●東京TEL(03)3863-4701 ●大阪TEL(06)6768-0785 ●静岡TEL(054)294-8931

気化性防錆剤 ゼラストVCカプセルのメールでのお問い合わせはここをクリック

気化性防錆剤 ゼラストVCカプセル 規格表

種類有効期間基準保護容積外形寸法(mm)出荷単位(個/ケース)
VC1-11年110ℓ17×25×5050
VC2-11年850ℓ23×32×5350
VC2-22年850ℓ23×32×7740
CT-501年3.5ℓ35×401000
関連商品
気化性防錆フィルム ゼラスト 一覧

前のページへ戻る

このページの先頭へ戻る